トレイルランナーズカップ石川大倉岳 2021

目次

2021/07/04(日)、415名の皆さまをお迎えして石川県小松市、大倉岳高原スキー場を会場に、「トレイルランナーズカップ石川大倉岳 2021」を開催しました。ご参加頂きました皆さま、コース整備をされている地元の皆さま、会場設営、コース誘導や当日は朝から受付準備から終始大会を支えて頂きましたスタッフの皆さま、さらに多くの大会協賛各社様、本当にありがとうございます!そして会場をご提供から多くの設備準備いただきました、大倉岳高原スキー場に厚く御礼申し上げます。

舞台は、整備の行き届いた幅の広いトレイル。山頂付近の急登を越えると晴れれば遠くに白山が迎えてくれます。大倉岳山頂への急登直前で折り返す4㎞(獲得標高300m)と山頂から先、作事嶺を経由して尾小屋鉱山資料館へ下り、別道で仏峠に登り返して来た道を戻る13㎞(獲得標高1000m)。13㎞の部は、経験者も楽しめ、トレーニングとしてもおススメ!4kmは、3歳から参加申込み可。

大会前夜20時から、簡単な開会式、コース説明、そしてじゃんけん大会をオンライン(Facebookプライベートグループ・トレイルランナーズSNS)にて開催。スタートは、定刻通り、

10:00~
※カテゴリー別に15秒に3名ずつゼッケン番号順

最年少は3歳から70歳代の幅広い年齢層の皆さまが、石川県大倉岳を駆け抜けました。自然の中で自分を解放し、山々で思いっきり体を動かす爽快感を感じて頂けたのではないかと思います。

”思ったよりアップダウンがきつくて大変だったけど、ゴールできてよかった!”

”頭真っ白になるぐらいすべてを忘れて楽しめた。病みつきになりそうです!”

”コースにびっくりしたけど、達成感最高!”

そして、

”この時期に大会開催ありがとうございます!”という声。

ゴール後の皆さまは爽やかな笑顔。非日常に身を置き、挑戦をしたからこそ、ゴール後の達成感が満ち溢れているように見えました。

多くの大会が中止となる中、何よりも、大会開催を受け入れてくださった会場並びに関係者の皆さまのおかげでこの日を迎えることができました。今こそ、自然回帰。トレイルランナーズは、自然に身を置くことにより己を解放する機会を提供し続ける事により、今まで心の奥深くに眠っていた『夢・目標』に向かう手助けをしていきます。

現在募集中は、07月18日(日)トレイルランナーズカップ新潟2021で、新潟県新潟市秋葉区新潟県立植物園(3km)と石油の里公園(13km)を会場に開催されます。

日時 07月18日(日)
09:30~ 3キロスタート
受付場所 新潟県立植物園 花と緑の情報センター1F
12:30~    13キロスタート
受付場所 石油の里公園 古代館
イベント名 トレイルランナーズカップ新潟2021
※当日申込なし

距離
13キロ累積標高約600m 制限時間3時間
3キロ 累積標高約90m± 制限時間1時間
申込締切2021/07/07(水)23:59

詳しくは下記ホームページをご覧ください。
https://trailrunners.jp/event/niigata-2021/

【リザルト 】
http://www.photolyst.com/events/1554/results

● 07月05日付けの「中日新聞」「北國新聞」に大会の模様を掲載いただきました。
https://trailrunners.jp/media-ishikawa/

【フォトアルバム】
https://photos.app.goo.gl/hB2GRJGbrRXVFNVUA 三井
https://photos.app.goo.gl/tg4FrGRP9y3Y8wjC9 千葉
https://photos.app.goo.gl/8V6GyX2ES7fr5PRt9 橋本
※参加者の皆さまはご自由にお持ちください。
※写真は順次追加され07/12までに全てアップ完了します。

【協賛各社】
The North Face、KODA、Goldwin、百笑会、Roomeat、MAGMA®、新潟ボンド工業株式会社、朝日酒造株式会社、税理士法人パートナーズ、CREER Hair、New-Hale、ZEN、SWANS

*************
『人生変わりました』のきっかけ作り
トレイルランナーズ

【総集編動画】

マジ筋

関連記事

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます。