初心者OK

トレイルランナーズカップ
新潟2024

新潟県新潟市秋葉区「石油の里公園」を会場とした、ランニングイベント『トレイルランナーズカップ新潟2024』を2024/07/21(日)に開催いたします。場所は新潟市の里山が美しい、新津丘陵です。

午前3km:コースには、かつて産油量日本一にもなった新津丘陵の石油採掘遺構もあり、歴史に触れながら里山の楽しさを知ることができます。3歳から参加申込み可。

午後13km:菩提寺山を巡る本格里山コース。

自然の中で、体を動かす喜びを感じる特別な時間。里山で自然を楽しみながら、ガンガン追い込むもよし、親子でハイキング気分でのんびり楽しむもよし。

午前は家族で、午後は本気で!?。3歳から気軽に楽しめる、日本一敷居の低いレースイベントです。新津丘陵で爽やかに体を動かしましょう!

これから何か運動やアウトドアを始めたいという方も気軽にお越しいただけるようなコースです。既にトレイルランニングをやったことがある方も、トレーニングとして是非ともご参加ください。

ダブルエントリー(3㎞と13㎞両方参加)の場合、特別料金をご用意しております。
※ダブルエントリー適用は中学生以上となります。

Information

最新イベント情報

イベントの最新情報をお知らせします。

Department

部門

エントリーリストは事前申込締切後、大会当日までに掲載します。

ショート3㎞の部

参加資格

参加資格
3歳以上
制限時間
スタートから2時間
表彰
未就学児・小学各学年・中学生・高校生以上
各部門男女上位3名
  • 心身とも健康でコースを迷うことなく制限時間内に完走できること
  • 未就学児は、選手1名につき保護者 (18歳以上)の伴⾛1名必須(伴走者の情報はエントリーデータ入力中におうかがいします)
  • 小学1、2年生は550円で保護者 (18歳以上) の伴走可(選手1名につき伴走者は1名・伴走者の情報はエントリーデータ入力中におうかがいします)
  • ⼩学3年生以上の保護者の伴⾛は、選手として同距離種目より別途お申込ください。
  • 参加賞・記録証は選手のみで伴走者にはありません。参加賞や記録証が欲しい方は選手として別途お申込ください。

スケジュール

09:00
ショート3㎞の部 選手受付
(10:00受付終了)

◎ダブルエントリーの選手はロング13㎞の受付も可
10:00
ミニ講習会(初めてご参加の方やお子様向け)
10:15
秋葉ミュージックバンドクラブによる演奏
10:30
ショート3㎞の部 中学生以上スタート
10:35
ショート3㎞の部 小学生以下スタート
11:20
表彰
12:35
制限時間

制限時間はスタートから2時間です。

参加費

小学生以下
2,000円
中学生
2,500円
高校生
3,000円
一般
5,000円
伴走
550円
  • ダブルエントリー(3㎞・13㎞両方参加)の場合
    中学生 3,500円(通常より1,500円割引)
    高校生 5,000円(通常より1,000円割引)
    一般 7,000円(通常より3,000円割引)
    特別料金適用は中学生以上となります。
  • 高校生は、15歳~18歳の社会人を含みます。
  • 参加費(伴走を除く)には、完走証発行費(ホームページリザルトよりダウンロードください)・参加賞・傷害保険が含まれます。
    未就学児の参加費には伴走の保護者(18歳以上)の傷害保険も含まれます。
  • 小学1、2年生の保護者で伴走を希望する場合は伴走料金550円(傷害保険含む)がかかります。伴走の希望有無はエントリーデータ入力中におうかがいします。
    参加賞・記録証は選手のみで伴走者にはありません。
  • ⼩学3年生以上の保護者の伴⾛は、選手として同距離種目より別途お申込ください。
  • 申込受付後、ならびに入金手続き完了後は、いかなる理由であっても種目変更、及びキャンセルはできません。参加費の返還は致しかねますのであらかじめご了承ください。

ロング13㎞の部

参加資格

参加資格
中学生以上
制限時間
スタートから3時間
表彰
中学生以上49歳以下・50歳以上
各部門男女上位3名
  • 心身とも健康でコースを迷うことなく制限時間内に完走できること

スケジュール

12:00
ロング13㎞の部 選手受付
(13:00受付終了)
13:15
秋葉ミュージックバンドクラブによる演奏
13:30
ロング13㎞の部 男子スタート
13:35
ロング13㎞の部 女子スタート
14:55
2周目に入るための関門時間
15:30
表彰
16:35
制限時間

制限時間はスタートから3時間です。

参加費

中学生
2,500円
高校生
3,000円
一般
5,000円
  • ダブルエントリー(3㎞・13㎞両方参加)の場合
    中学生 3,500円(通常より1,500円割引)
    高校生 5,000円(通常より1,000円割引)
    一般 7,000円(通常より3,000円割引)
    特別料金適用は中学生以上となります。
  • 高校生は、15歳~18歳の社会人を含みます。
  • 参加費には、完走証発行費(ホームページリザルトよりダウンロードください)・参加賞・傷害保険が含まれます。
  • 申込受付後、ならびに入金手続き完了後は、いかなる理由であっても種目変更、及びキャンセルはできません。参加費の返還は致しかねますのであらかじめご了承ください。

Overview

開催概要

開催日時
開催地
石油の里公園
お申込方法
ランネットからお申し込み
申込締切日
2024年07月05日
当日申し込み
当日、申し込みは行いません。事前エントリーのみとなります。
主催
トレイルランナーズ
協賛
The North Face、KODA Nutrition、Goldwin、田村義肢製作所、Roomeat、MAGMA®、新潟ボンド工業株式会社、朝日山、税理士法人パートナーズ、CREER Hair、New-Hale、ZEN、SWANS、寺尾整形外科クリニック、松葉倉庫、アトラスネット、TERRA COFFEE ROASTERS
協力
防衛省・自衛隊新潟地方協力本部
後援
新潟市
前回大会レポート
トレイルランナーズカップ新潟 2023 開催レポート

Venue

会場情報

受付は石油の里公園「古代館」です。
駐車場の台数に限りがありますので
乗り合いまたは公共交通機関を
ご利用くださいますようお願いいたします。

会場のご案内

施設名
石油の里公園
住所
〒956-0845 新潟県新潟市秋葉区金津1193 石油の里公園
電話番号
※大会に関するご質問はトレイルランナーズ【お問い合わせ】へお願いいたします。
URL
https://www.city.niigata.lg.jp/akiha/shisetsu/yoka/leisure/satoyama_vc.html
駐車場

駐車料金は無料です。

●石油の里公園
〒956-0845 新潟県新潟市秋葉区金津1193
地図:https://goo.gl/maps/f5B1ZgQviadCMSfE7

 

●新潟市小須戸温泉健康センター 花の湯館
〒956-0114 新潟市秋葉区天ケ沢498-1
地図:https://goo.gl/maps/fmTgRFxFS7CWAUGs8

 

◎「花の湯館」と「石油の里公園」間を順次送迎車が往復します。
【運行時間】
花の湯館発    08:00 ~ 12:50 → 石油の里公園行き
石油の里公園発  15:00 ~ 16:40 → 花の湯館行き

 

※駐車場の台数に限りがありますので、お近くの方はできるだけ徒歩または自転車でお越しください。
遠方よりお越しの際には、乗り合いまたは公共交通機関をご利用くださいますようご協力をお願いいたします。

会場地図

Cource Map

コースマップ

コースマップには、AllTrails利用しています(無料で利用可能です)。

【3㎞】

石油の里公園をスタート。

菩提寺山登山口から登り基調でふれあいと交流の森入口にある、森の熊さん彫刻像で左折。炭焼小屋横を下ります。

小川を渡り進み、さくら広場に出たら左折。堀出神社境内を抜け石段を下ります。
中野邸記念館駐車場横を抜け左折し再びトレイルの階段へ。

ナショナルポンピングパワー横を登り、来た道に合流後、右折して石油の里公園に戻ります。

累積標高 約150m

【13㎞】

石油の里公園をスタート。

菩提寺山登山口から登り基調でふれあいと交流の森入口にある、森の熊さん彫刻像で左折。炭焼小屋横を下ります。小川を渡り進み、さくら広場の右手階段を登ります。

下った先の小さな橋を渡り舗装道路を左折、すぐ右折し舗装された坂を登ります。白玉の滝の落下開始場所を右手に林道を進み二股分岐を右折して菩提寺山方面へ。トレイルを進み、へそ清水を右手に見ながらT字分岐を左へ、直後の砂利道を右に登る。

小屋を右手に進みその先のお地蔵さまを右折。仏路峠を右折し菩提寺山頂へ。ここからは見晴らし台を抜けほぼ一本道の下り基調。森の熊さん彫刻像で右折し同コースを2周後、最後は来た道を戻り石油の里公園ゴール。

累積標高 約600m

関門

  • ロング13㎞は、周回場所に関門を設けます。

14:55までに関門を通過できない場合、2周目には進めず失格となりますので、スタッフの指示に従ってください。

Bプランコース

気象条件によりBプランコースに変更の可能性があります。

【Bプランコース】
1.時間降水量2.5mm以上がスタート前に2時間以上継続した、または大会中に予想される
2.予想最高気温が20℃以下で風速5m以上が断続的
3.予想最高気温が35℃以上

上記の理由で土砂崩れ、低体温症、熱中症の危険判断がなされた場合、

ロング13㎞は6㎞、制限時間スタートから1時間30分
ショート3㎞は2.5㎞ 制限時間スタートから2時間

となります。

試走についての注意事項

  • 各自の責任において十分な準備をすること
  • 許可なく私有地に立ち入ったり路上へ駐車しないこと

Item

持ち物

持ち物

【3㎞推奨装備品

飲み物、フラスクボトルかマイカップ、スマートフォン、運動靴、運動ができる服装(デニムパンツ不可)、着替え、タオル

【13㎞推奨装備品

飲み物 500 mℓ以上、フラスクボトルかマイカップ、スマートフォン、運動靴、運動ができる服装(デニムパンツ不可)、着替え、タオル

ポール(ストック)は使用できません。

更衣室&荷物置き場

【荷物置場】里山ビジターセンター2階「第2会議室」
ただし、貴重品や荷物の管理は各自お願いいたします。

【更衣室】里山ビジターセンター1階 常設更衣室

※里山ビジターセンターは大会以外の方も多く利用いたします。ご配慮いただきますようお願いいたします。

Attention

参加者の皆さまへ

ご参加にあたって

  • 山や自然の中では、色々な方がそれぞれの目的を持って楽しんでいます。お互いが気持ちよく、そして楽しく時間を共有できるように、思いやりの心を持っての行動をお願いいたします!歩いている方がいらっしゃいましたら、歩いて通過してください。
  • 環境に配慮したエコな運営、ペーパーレスを心がけております。申込者への書類発送はありません。開催5日前を目安に参加申込み時にご登録いただきましたメールアドレス宛に大会案内を送信いたします。当日、会場受付にてお名前による申込確認をさせていただきます。
  • 走る際は飲み物を持って走ってください。

開催方法のご案内

開催5日前を目安に参加申込み時にご登録いただきましたメールアドレス宛に【開催方法のお知らせ】を送信いたします。書類発送はありません。

エントリーリスト(開催概要で公開いたします)、コース説明動画などのリンクがございますので必ずご確認ください。

  • エントリーリスト
  • 開催方法 (受付、スタート方法、ゴール方法など) について
  • ミニ講習会
  • コース説明

メールを受信できるように、あらかじめご自身のPC・携帯電話のメール設定をご確認いただき、以下のドメインを受信できるように設定してください。

@trailrunners.jp

お使いのメールサービス、メールソフト、ウィルス対策ソフト等の設定により「迷惑メール」と認識され、メールが届かない場合があります。
その場合は「迷惑メールフォルダー」をご確認いただくかお使いのサービス、ソフトウェアの設定をご確認ください。

メールを受信できない場合は、最新大会情報にも【開催方法のお知らせ】を掲載いたしますので、そちらをご確認ください。

計測方法

当大会の計測は以下の方法にて行います。
ゴール時、ゼッケン番号を確認できないと記録が出ません。ゼッケンは必ず体正面の見える位置につけてください。
詳しくは以下大会のゴールについてを必ずご確認ください。

ショートの部は中学生以上と小学生以下のウェーブスタートです。
通常エントリーにて選手としてお子さまの伴走をされる保護者は、お子さまと一緒にスタートすることも出来ますが、第1ウェーブでスタートしたとみなしてタイムが計測されることをご了承ください。

ボランティア募集

『人生変わりました!』そんな人をトレイルランナーズでは一人でも多く増やしたいと思っています。はじめてこのようなスポーツイベントに来られる方も多数ご来場予定です。

その少し緊張気味の参加者の皆さまに、自分がはじめてこのようなイベントに来たときを思い出し、そのときの自分に話しかけるように、明るく、フレンドリーに接していただければと思います。

ということでこの趣旨にご賛同いただける方でボランティアを募集します!
参加者のご家族のボランティアも大歓迎です!

ボランティアご希望の方は、参加して頂ける大会名・お名前・連絡先を明記の上、メールにてご連絡ください。

Application

お申し込み

参加規約をお読みの上、お申し込みください。

ランネットからお申し込みになります。

申込規約

  1. 競技規則に定める参加資格および参加条件を満たさない者は参加できません。
  2. 申込内容や参加資格についての虚偽申告や申込者以外の者の出走・代理出走等の不正があった場合は失格とし、次回以後の参加も認めません。
  3. 自己都合(過誤による場合を含む。)による申込後の種目変更・キャンセル・権利譲渡・名義変更はできません。ただし、RUNNETのゆずれ~る(権利譲渡)対象大会である場合に限り、ゆずれ~るの定めるところに従い、出走権譲渡ができるものとします。
  4. 定員を超える申込みがあった場合、入金期限内に参加料の支払いが完了していても申込みが無効となる場合があります。その場合、参加料は主催者が定める方法により返金されます。
  5. 地震・風水害・台風・豪雨・降雪・強風・事件・事故・疫病その他主催者の責に帰さない事由による大会の開催縮小・中止・変更の場合、参加料は原則として返金しません。
  6. 参加者は、本大会が山や森林などの自然をフィールドとするトレイルランニング大会であり、地形や天候の変化、野生動物等による危険を伴うことを認識し、以下の各事項を遵守するものとします。
    ① 申込時において心疾患・疾病等がなく健康であること。大会開催時に心疾患・疾病等がある場合は参加を控えること
    ② 十分なトレーニングをして大会に臨むこと
    ③ 傷病、事故、紛失等にリスクに対し、自らの責任において大会に参加すること
    ④ 大会開催前または開催中に主催者が競技続行に支障があると判断した場合、主催者の中止等の指示に直ちに従うこと。その他、主催者の安全管理・大会運営上の指示に従うこと
    ⑤ 大会開催中に受傷し、または疾病を発症した場合、直ちに主催者に申告し、応急手当その他必要な措置を受けること
    ⑥ あらかじめ、緊急連絡先となる者(家族・親族等)に本大会への参加を説明し、参加者が未成年者の場合には保護者の承諾を得ること
    ⑦ 本大会が、大会コース付近に生息する数多くの希少植物・動物や登山道利用者など多くの人が関わる自然環境の中で行われることを十分に認識し、環境負荷を最小限にするための競技ルールや大会参加者以外へ配慮した運営を十分に理解し、これを尊重すること
  7. 参加者は、本申込規約の他、主催者が別途定める大会要項・競技規則・プライバシーポリシー等の規則・規約に従うものとします。
  8. 参加者は、本大会の運営に関し、主催者、関係自治体、自治会、地権者、施設設置者又は管理者に故意又は重過失がある場合を除き、これらの者の責任を問わないものとします。
  9. 大会開催中の事故・傷病に対する補償は、主催者に故意又は重大な過失がある場合を除き、大会側が加入した保険の範囲内で行われます。
  10. 大会の映像・写真・記事・記録(氏名・年齢・性別・居住地・記録等の個人情報および肖像を含む。)等の大会公式サイト、新聞・テレビ・雑誌・インターネット・パンフレット等への掲載権・利用権は主催者に帰属するものとし、参加者は、これらに掲載・利用されることにあらかじめ同意するものとします。
  11. 大会申込者の個人情報は、前項の他、別途定めるプライバシーポリシーに従って取り扱われます。

Notice

注意事項

参加前には必ず注意事項をお読みください。

ランネットからお申し込みになります。

競技規則

  1. 参加条件
    ・大会当日にショートは3歳以上 (未就学児は保護者伴走、小学1-2年生は保護者の伴走可)、ロングは中学生以上で、心身とも健康でコースを迷うことなく制限時間内に完走できること
    ・18歳未満の方は保護者の承諾を得てエントリーすること
    ・主催者が定める各ルールを理解し厳守できること
    ・本大会で起こりうる問題(高度、地形、天候、精神的、肉体的)に対して、外部の助けなしに自ら対処できる能力を有 すること
  2. 選手の責任
    ・本大会は野山や不整地を含むコースを走るトレイルランニング大会です。主催者は選手が予測・制御できないリスクを最小限にとどめるよう準備しますが、レース中の危険を避け、自身の安全を守ることは、選手(保護者を含む。)の責任です。そのため、選手は予測されるトラブルや天候の悪化(低温、強風、雨や雪など)に対応できる技術・知識、装備、体力、自己管理能力を備えていることが求められます。
    ・さまざまな自然環境の下で誰に頼ることなくこれらをたどり、コースを維持することは、選手の責任です。コースを外れた場合、地図などを使い、自力でコースに戻ることが求められます。その他のレースで起こりうる問題(精神的、肉体的)に対しても、外部の助けなしに自ら対処できることが求められます。
    ・選手受付をしたにもかかわらず、都合によりスタートしない選手(DNS)は、選手受付の際に必ずその旨をスタッフにお伝えください。
  3. 自然保護上のルール
    ・全てのゴミは持ち帰るという基本的なことだけでなく、希少な野生動物に配慮し、静粛に、彼らの生息地にお邪魔しているという心を持ちながら通過してください。また希少な植物にも配慮し、枝葉やつぼみなどをよけながら通過してください。
    ・コースの角をショートカットするなど、トレイルからはずれることを禁止します。
    ・ポール(ストック)は使用できません。
    ・コース上および全区域で動植物、菌類、岩石などの採取及び損傷を禁止します。
  4. 競技遂行上のルール
    ・本大会は、環境に配慮したエコな運営、ペーパーレスを心がけております。申込者への書類発送はありません。本規則の他、大会公式サイトに掲載されたスケジュール、コースその他情報をあらかじめ確認するようにしてください。
    ・本規則その他当大会が定めるルールを厳守してください。違反者は失格になる場合があります。
    ・健康状態など当大会が申告を求めた事項については真実を正確に申告してください。虚偽の申告があった場合は失格とし、レースには参加できません。また、虚偽の申告の結果、主催者が付した保険が適用されないこととなったとしても、主催者は一切の責任を負いません。
    ・参加者は、スタート30分前には当日のアナウンスが聞こえる場所にお越しください。
    ・スタート時間は進行具合によって変更になることがあります。当日のアナウンスに従ってください。
    ・スタート場所に並ぶ際は、安全上、渋滞緩和の理由から、未就学児及び伴走者 (保護者) と一緒に走る小学1-2年生は列の後方に並んでください。
    ・選手はトレイルなどを共有する一般利用者がいた場合、挨拶、丁寧な声掛けなど合図を行い、歩いてすれ違うまたは道を譲ってください。一般利用者を優先してください。
    ・マーキングが付けられているコース上を通過し、指定コースを外れないでください。コースを外れた場合には、地図などを使い、自力でコースに戻ってください。
    ・コース上では安全確保のため配置しているスタッフの指示に従ってください。
    ・指示に従わない選手は失格となります。
    ・コース上にある建造物などに侵入したり、損壊しないでください。
    ・ポイ捨ては厳禁です。(ジェル、ちり紙、プラスチックパッケージなど)。
    ・ケガ、病気などで身動きできない選手や大会関係者と遭遇した場合は、その救助を優先し速やかに本部へ連絡してください。また、本部連絡の際は可能な限りその選手のゼッケンナンバーを伝えてください。
    ・ゼッケンナンバーがわからない場合は性別や服装の色などの特徴を伝えてください。
    ・救助が必要な選手を助けなかった選手は失格となります。
    ・レース前、レース中に主催者から提供される公式情報は、随時確認してください。
    ・山で自己の安全を守るための能力を持ち、大会中に発生する可能性のあるあらゆる種類の問題に対処できるようにしてください。
    ・消化器系の問題、筋肉や関節の痛み、小さな傷など、疲労感から生じる身体的または精神的な問題に対処する方法を身につけてください。
    ・スタッフが必要と判断すれば病院へ搬送することもあります。その際の医療費は自己負担になります。また、病院からフィニッシュ会場または自宅までの移動は選手自身の判断と責任で行ってください。その費用も選手の負担となります。
    ・完走が困難と思われる方は、主催者の判断で途中棄権を促す場合があります。
    ・ゴール制限時間を設けます。制限時間内にゴールできない場合、失格となります。
    ・ゴール後必ずスタッフにゼッケンを見せてください。ゼッケンを確認出来ない場合は記録が残りません。
    ・表彰対象者が表彰式を欠席した場合、賞品の郵送は行いません。
    ・競技規則に従わないときやこれらの注意を怠ったときには、その場で失格となったり、レースタイムに3分のペナルティタイムが加算されることがあります。また、次年度からの参加を断ることがあります。
  5. リタイア
    ・リタイアする場合は、ゼッケンを取り外し、スタッフに申し出てください。
    ・自力で移動できない場合は本部に連絡し、その指示に従ってください。また携帯電話が通じない場合は他の選手に携帯電話が通じる箇所まで移動してもらい、連絡するように依頼してください。
    ・如何なる理由があってもリタイアした選手がコース上を先に進むことはできません。
    ・マーキングのあるコースから自発的に外れるすべての選手は、もはや主催者の責任下にありません。従って主催者への救援を求めることはできません。
  6. 主催者等の責任
    ・主催者、施設設置者及び管理者は、大会に関連して事故(負傷、後遺障害、死亡、遭難を含む)、感染症の感染、又は第三者加害(他の選手、ハイカー、一般人とのトラブル、器物損壊を含む)が生じた場合、故意または重過失がある場合を除き、一切の責任を負いません。
    主催者は、貴重品や手荷物の紛失や盗難、損傷などについては、故意または重過失がある場合を除き、一切責任を負いません。
    ・気象条件等によりコースを変更する可能性があります。
    ・大会前日、大会当日、大会進行状況に関わらず、大きな事故が発生した際には、それ以後の大会を中止します。
    ・気象警報発令時、災害時(警戒宣言発令時)、「土砂災害警戒警報」が発表された時は、その影響を検討した上で主催者が中止・変更・短縮を判断します。最終決定は大会当日の午前4時までに大会ウェブサイトにて告知します。
    ・主催者は賠償責任および選手の傷害保険、大会中止保険に加入していますが、選手のみなさんは保険に入っておくことをおすすめします。
    主催者が加入している傷害保険の内容は以下のとおりです。
    ・死亡・後遺障害:300万円
    ・入院(日額):3,000円
    ・通院(日額):2,000円
  7. 大会の名称・映像・画像・リザルト・記事等の権利
    ・大会の映像、写真、記事、位置情報、選手の氏名、年齢、居住地(国名、都道府県または市区町村名)記録、公式サイト・公式SNS上のデータ(記事・地図・画像等)等の著作権、掲載権、使用権は主催者に属します。主催者の許可なく使用(放送、出版、インターネット配信など)することはできません。ただし、選手自身が撮影した映像、写真を私的に使用することは認めます。
    ・主催者は、選手の映像、写真、記事、記録等をテレビ、雑誌、インターネット等で公表することがあります。
  8. その他
    競技規則は変更になる場合があります。変更した場合、随時大会ウェブサイトにて告知します。