【トレイルランナーズキャンプ富士山】松永紘明選手によるメンタル、RPEとトレーニング理論を学ぶウルトラ対策50KM~160KM&富士登山競争対策

2019/07/13(土)-07/14(日)富士山にて、中級~上級者向けトレーニングキャンプを開催致します。

標高3000m富士山8合目東洋館に宿泊の2日間で、ランニング、室内講習で50KM~160KM(100マイル)レースにおけるメンタルとRPEとトレーニング理論の重要性を学びます。

【※RPEとは】
(rate of perceived exertion)自覚的運動強度で、心拍数やペースではなく、循環器の反応結果となる呼吸の様子で設定する運動強度。松永紘明選手はこのRPEに従ってレースを走りトレーニングを行っている。

【主催者松永より】
1月京都で主催したイベントでUTWT世界チャンピオンの講師Gediminas選手が言っていました。”痛みは避けられない、でも苦しむかどうかは自分の選択だ”彼の理論を取り入れている私自身の経験をできる限りお伝えします。中心となるのは50KM~160KM(100マイル)レースにおけるメンタルとRPEを使ったトレーニング理論。その他、それに付随する、補給方法、筋力トレーニングはもちろん普段の食事や睡眠等多岐に渡ります。我々、100マイルをはじめウルトラトレイルの世界で活躍する選手達は、時に20時間以上不眠不休で走り続けます。一見修行のような世界観ですが、私たちはその間、何を見ているのか。後ろ姿から走りやトレーニング方法はもちろん、その背後に隠れている哲学にも触れて頂ければと思います。『道を極める。』その過程には必ず『人生が変わる』きっかけがあります。極限状態を如何に笑い飛ばし、次の一歩を歩み出しているのか、一緒にその真実に迫迫りましょう!キーワードは『メンタルとRPE』です。

★エントリーの際のご注意
※当講座は経験者を対象としていますので参加資格が御座います。
申込の判断に自信の無い方は、申込前にお問い合わせ下さい。
参加申込・詳細につきましては、スポーツエントリーをご確認下さい。

スポーツエントリー
https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/79009

【キャンプの特徴】
当講座は、以下の方を対象としています。
『50KM~160KMレース、富士登山競争をどうしても完走したい方』

トレイルでの講習はポールの使い方、ポールを使った登りインターバル、スタミナトレーニング、下りのテクニックの講習を行います。

一緒に走りながら個々の質問にお答えします。

屋外は気温が低く皆さまの体調管理を考慮し、その他理論的な講習は全て屋内で行います。

理論講習は講師松永紘明による”集中すべきことに集中する”をテーマに、トレイルランニングにおけるメンタルとそれに関連する補給の重要性について理解し最高のパフォーマンスを手に入れる方法についてです。

またRPE(自覚的運動強度)についての説明とそれを使ったトレーニング理論について学びます。

心拍数やペースではなくRPE(自覚的運動強度)に従って走ることによる利点を学びます。

またトレーニングと同等に大切な回復の為の食事と睡眠についてもお話しします。

・トレイルでのポールテクニック
・登り下りのテクニック
・インターバルトレーニング
・トレイルでのポールを使った登りインターバル
・スタミナトレーニング
・トレイルランニングにおけるメンタルの重要性
・メンタルと関連する補給メカニズム
・RPEについて
・RPEで走る利点
・PREを使ったトレーニング理論について
・食事、休養など回復について

●距離:21~30KM程度

●コース紹介
標高1430m富士山吉田口登山道馬返をスタートし5合目佐藤小屋を経由して7合目標高3000m東洋館へ。時間があれば山小屋到着後、少しトレーニング。
翌朝はご来光を山小屋で見た後出発、富士山山頂へ。山頂では高度順応とトレーニングの為にお鉢を周ります。その後下山道で6合目へ。5合目佐藤小屋を経由し馬返着。主に富士登山競争で使うコースです。

●備考
※登山客が少なく走りやすい時間帯を選んでいます。
※コースについては、現時点での予定です。

【講師プロフィール】


松永紘明
1980年2月生まれ。3児の父。サッカー王国静岡に生まれ、強豪藤枝東高校でプロサッカー選手を目指すもレベルの高さに挫折。学生時代、世界中を自転車で周り『すきなことを仕事して自由に生きる』と決意。そのためになんとしてもプロスポーツ選手になりたいと思い、幼少よりトレーニングで走っていた山に活路を見いだし現在に至る。
2006年『人生が変わるきっかけを提供する』を使命にトレイルランナーズを起業。
選手である傍ら、全国各地で15以上のトレイルランニング大会を主催。世界チャンピオンを招いたウルトラ対策講座から初心者向け講座まで幅広い層のトレイルランニングスクールを主宰し、日本国内のトレイルランニングの普及にも努める。
口から生まれた?というぐらいよく喋ります。何か聞くといらないことまでベラベラ喋って話が長いかもしれませんが、気軽に色々聞いてみてください!
【直近戦績】
2019年
・TTF115KM(UTMT/香港) / 3位
2018年
・Cordiller Vertical KM(UTWT/フィリピン) /  優勝
・YTF50KM(UTMT/香港) / 準優勝
・Cordiller mountain ultra 50K(アジアシリーズ/フィリピン) /  3位
2017年
・YTF / 準優勝
2016年
・UTMT / 3位
2015年
・UTMF/ 10位

【2019/02開催『愛媛T-mountain』に参加頂いた方々の声をご紹介します】

Q.ランニング講習はいかがでしたか?

A.フォームについて、教わったことを意識したらその場で効果が実感できました。タイムアタック形式で、一人での練習よりずっと追い込めたのも良かったです。

A.他のランナーの皆さんが、かなり格上の方ばかりで、足を引っ張るばかりでしたが、自分ではしない山のインターバルや急登急降り、TTなどの練習、また、自己流だったポールの使い方も教えてもらえてよかったです。私の場合、あれぐらいいつも追い込めると良いはずです。日ごろの練習の甘さが良くわかりました。

A.ただ技術やテクニックを教えて頂くので無く、タイムアタック等、松永さんと一緒に追い込めたりトレーニングの仕方を教えて頂けたりと楽しかったです。

Q.室内講習はいかがでしたか?

A.かなり具体的な内容までお話してもらって、すごくためになりました。食事や睡眠など、そのまま取り入れるのは難しいですが、出来るところから実践していきます。

A.期待はしていましたがそれ以上でした。特にRPEトレーニング方法が自分の感覚に従って組めるというところが速い方にも私のようなギリギリのランナーにもわかりやすい。レベルアップしていってもそのまま適応できるのが良い。ただ、自分に甘いと進歩のないところで終わってしまいそうで怖い。食事、休養の話も分かりやすい。

上記で紹介した物はほんの一部ですが、参加者アンケートにお答えいただいた方、全てから5段階評価の★5の満足度をいただいております。

参加費もわりと高額なのにも関わらず、全ての方に『参加費に見合った内容・参加費以上の価値があった』と感想を頂き、大変うれしく思っております!

ウルトラトレイル対策を基礎から学んでみたいという方は是非ともご参加下さい。

★エントリーの際のご注意
※当講座は経験者を対象としていますので参加資格が御座います。
申込の判断に自信の無い方は、申込前にお問い合わせ下さい。
参加申込・詳細につきましては、スポーツエントリーをご確認下さい。

スポーツエントリー
https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/79009

【概要】
日程:2019/07/13(土)-07/14(日)開催場所:富士山

集合場所:富士山吉田口登山道馬返
〒403-0005 山梨県富士吉田市上吉田(座標35.4126143,138.7574219)

参加資格:男女(18歳~)
過去2年以内に30km以上のトレイルランニングレースを完走したことがある方。
※当講座は経験者を対象としています。申込の判断に自信の無い方は、申込前に事務局までお問い合わせ下さい。
[参加料]講習・ガイド料・保険料・東洋館宿泊1泊2食(夕食・朝弁当)含む

スケジュール
(第一日目)
ランニング   :11:30~14:30(180分 講師:松永紘明)
夕食      :16:00~
室内理論講習  :19:00~20:00(60分 講師:松永紘明)
※室内講習は山小屋に了解を取っていますが混雑状況によって時間内容は変更となる場合がありますので予めご了承ください。

(第二日目)
起床      :4:30
ランニング   :5:00~11:00(360分)
解散      :11:30頃
※山頂お鉢で高度順応の為に1~2時間トレーニング後、下山。お鉢1周は約3㎞。

参加料:22,800円(山小屋での室内講習、保険、参加賞、税込、宿泊費別途)

募集定員:14名

備考
【宿泊費について】
[宿泊費]別途10,000円(予定、税込)
※旅行業法の関係から宿泊費は当日別途徴収させていただきます。

★エントリーの際のご注意
※当講座は経験者を対象としていますので参加資格が御座います。
申込の判断に自信の無い方は、申込前にお問い合わせ下さい。
参加申込・詳細につきましては、スポーツエントリーをご確認下さい。

スポーツエントリー
https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/79009

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

? ? ?